番組改編期!4月開始の気になる新ドラマ 3選

4月は春の訪れとともに、テレビ番組の改編期も訪れます。たくさんあるドラマの中で、どれを見たらいいのか、そもそもどういう番組が始まるのか、わからない人も少なくないのではないでしょうか。そこで、今回は4月から始まるドラマの中から筆者が厳選した3つのおすすめドラマをご紹介をいたします。あらすじや見どころまでしっかり解説しておりますので、ぜひ最後までご覧ください。

金田一少年の事件簿

  • 放送局:日本テレビ系列
  • 放送開始日:2022年4月24日(日)22:30~

あらすじ

普段はトホホな男子高校生、金田一一(きんだいちはじめ)。実はIQ180超えの頭脳を持つ天才少年だった。幼馴染の七瀬美雪(ななせみゆき)や警視庁捜査一課の警部・剣持勇(けんもちいさむ)と共に呪いや祟り、怪奇現象の影に隠れて犯罪を犯す人間を暴き出せ。名探偵の祖父・金田一耕助(きんだいちこうすけ)の名にかけて、今日も難事件に立ち向かう。

見どころ

ドラマ『金田一少年の事件簿』シリーズは、過去に堂本剛、松本潤、亀梨和也、山田涼介らが主人公の金田一一役を演じ、2022年4月開始のシリーズでは、なにわ男子 メンバーの道枝駿佑が5代目金田一を演じます。道枝駿佑さんはコメントで、山田涼介さんの演じる『金田一少年の事件簿』を見たことがジャニーズ事務所に入るきっかけとなったこと、今回の出演が決まった際には号泣したことを話しました。原作は1992年に連載が開始された漫画ですが、ドラマは現在の時代設定にリメイクされています。道枝駿佑さんがどのような金田一一を演じるのか楽しみですね!

持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~

  • 放送局:TBS系列
  • 放送開始日:2022年4月19日(火)22:00~

あらすじ

母を亡くしてから父と二人で暮らしていた主人公・沢田杏花(さわだきょうか)。ヨガインストラクターの仕事をしている杏花は、日本語学者で真面目だが、生活力の低い父親と毎日をバタバタ過ごしていた。父・林太郎(りんたろう)は、これからの人生を共にするパートナーを見つけるために、杏花を巻き込んだ「ダブル婚活」を始める。出会った人たちを通じて、結婚願望の薄い杏花に変化が訪れ・・・。

見どころ

持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~』父と娘のダブル婚活をテーマに「誰かと共に生きること」を意識する娘と、「第二の人生」へチャレンジする父という、2つの目線から描かれたドラマです。娘役を『テセウスの船』(2020年)で主人公の妻役を演じた上田樹里さん、父役を朝ドラ出演中で『孤独のグルメ』でも有名な松重豊さんが演じます。上田樹里さんはドラマに対するコメントで「明日また頑張ろうって前向きになれるようなドラマを目指していきたい」と話しました。世にも珍しい、父と娘のダブル婚活の先には一体どのような結末が待ち受けているのでしょうか。

マイファミリー

  • 放送局:TBS系列
  • 放送開始日:2022年4月10日(日)21:00~

あらすじ

人気ゲーム会社の社長・鳴沢温人(なるさわはると)は、充実した人生を過ごしていた。会社運営は順調で、プライベートは妻の未知留(みちる)と小学生の娘と共に湘南・鎌倉の家で幸せに暮らしていた。そんなある日、温人のもとに娘を誘拐したという連絡が入る。警察を頼ることが出来ず、温人は未知留と力を合わせ誘拐犯と戦うことを強いられる。その中でさまざまな人間模様が浮き彫りになってきて…。

見どころ

2022年4月から始まる日曜劇場枠は、主人公の鳴沢温人を二宮和也、主人公の妻を多部未華子さんが演じます。二人の共演は『山田太郎ものがたり』から15年ぶり。家族の絆をテーマに幸せな家族がどう変わっていくのかを、誘拐犯を含めた人との関わりの中で表現されています。家族愛だけでなく、友情を描いた部分もあるようなので、どういった展開になっていくのか、その先に何を得ることができるのか、気になりますね!

まとめ

今回は、4月から開始する新ドラマを3つご紹介しました。人気シリーズの最新作や注目の再共演作まで、さまざまな種類のドラマを楽しむことができそうです。気分にあったドラマを見て感情を揺さぶることで、おうち時間をより楽しく、充実したものにしていきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする