CHANGE(ドラマ)のキャスト・相関図!ロケ地・撮影場所もチェック!

木村拓哉さん主演で2008年に放送されたドラマ「CHANGE」。

政治ドラマとして人気を集めた「CHANGE」は人間関係も複雑な作品になっています!

こんなにイケメンな首相がいたらどうなるんだろ?

なんてちょっとニヤニヤしてしまいますよね~

そこで、この記事ではメインキャストと相関図をわかりやすく解説しますね。

また、合わせてドラマのロケ地・撮影場所についても紹介します!

スポンサードリンク

メインキャスト紹介♪

それではまず最初に「CHANGE」のここは抑えておきたい

メインキャストを紹介しますね!

役名:朝倉啓太

役者名:木村拓哉

元々は小学校の教師だった啓太は、父と兄の死をきっかけに政治家となることを

要請されます。けれども、最初は父の確執もあり政治になることを拒みますが

政治家として正義感に目覚め総理になりこの国を変えるために邁進することに!

役名:美山理香

役者名:深津絵里

理香は元財務省キャリア官僚のエリートで、啓太の秘書をつとめることになります。

啓太を政治家になることを決意させるために策を用いるなど、クールな面も見せつつ

彼のことを必死にサポートして総理大臣に導くことになります。

役名:韮沢勝利

役者名:役者名

韮沢は200戦199勝1敗の実績を持つ凄腕の選挙プランナー。

父の葬い合戦で出馬した政治素人の啓太を選挙に勝たすために雇われます。

ちなみに、彼のモットーは「選挙は唯一法律で許された戦争だ!」

役名:神林正一

役者名:寺尾聡

神林は日本政友党で総務会長を務める政治の世界の重鎮。

支持率が低迷する与党・日本政友党の起爆剤として啓太を福岡12区補欠選挙対策に

参戦させるため、自身の秘書である理香を彼の元に送り込みます。

役名:宮本ひかる

役者名:加藤ローサ

後援会長の姪のひかるは啓太の選挙チームで

ウグイス嬢の仕事を請け負うことになります。

 ↓初回1ヶ月は無料で試せる!↓

気になる相関図をチェック!

政治ドラマと少し異色なドラマなので

キャストが気になりますよね~♪

そこで相関図を簡単に紹介していきます!

《日本政友党》
総理:鵜飼武彦(伊東四朗)総務会長:神林正一(寺尾聡)

幹事長:小野田朝雄(中村敦夫)

衆議院:二瓶栄(神山繁)

《啓太の選挙チーム》 衆議院議員:朝倉啓太(木村拓哉)
議員秘書:美山理香(深津絵里)

選挙プランナー:韮沢勝利( 阿部寛)

ウグイス嬢:宮本ひかる(加藤ローサ)

常駐医師:月丘瑠美子( 堀内敬子)

後援会会長:松ヶ谷(車だん吉)

SP:檀原段(大倉孝二)

スポンサードリンク

ロケ地・撮影場所は?

政治ドラマなのでやはりロケ地は本当に

国会などを使って撮影したのか気になりますよね?

そこでロケ地・撮影場所をチェックしていきましょ~

ドラマの中で、啓太は国民の支持をへて最年少でなんと

総理大臣に登り詰めますが、その総理官邸の撮影場所になったのは

〒158-0081 東京都世田谷区深沢6丁目6−8−18にある駒澤大学深沢キャンパス

啓太が内閣総理大臣になり朝倉内閣が発足し、

朝倉内閣のメンバーが勢揃いして記念撮影した場所は

〒151-0071 東京都渋谷区本町1丁目1−1にある新国立劇場になります。

ちなみに、ドラマ全編に渡って本物の国会議事堂が撮影場所として登場します。

国会議事堂の住所は〒100-0014 東京都千代田区永田町1丁目7−1。

やはりリアリティがあるなと思ってたのは

本物の国会議事堂を使って撮影していたんですね♪

 ↓初回1ヶ月は無料で試せる!↓

モデル企業はある?

ドラマ「CHANGE」で木村拓哉さん演じる主人公・朝倉啓太のモデルについてですが

小泉純一郎元首相や杉村太蔵元衆院議員などの名前が上がったりしたことがありますが

具体的にモデルなった人物について明かされていませんね!

まとめ

ドラマ「CHANGE」は主演の木村拓哉さんだけでなく、深津絵里・阿部寛・加藤ローサさん

など、豪華なキャストが揃った政治ドラマです!

また、撮影場所も国会議事堂や新国立劇場など実際に訪問することもできる場所もあるので

ドラマが好きな人はロケ地を訪れて欲しいですね♪

スポンサードリンク