プライド(ドラマ)スケートリンクのロケ地はどこ?最終話のあらすじも!

木村拓哉さん主演で2004年1月から放送されたドラマ「プライド」。

劇中では、アイスホッケーに情熱を傾ける主人公・里中ハルを演じた木村拓哉さん。

この記事では、ドラマで登場するスケートリンクのロケ地を紹介します。

また、ハルの自宅のロケ場所、最終回のあらすじも合わせて解説します。

スケートリンクはロケ地はどこ?

「プライド」はアイスホッケーチームの活躍を描く作品。

そのため、スケートリンクが劇中の重要なシーンで登場します。

このアイスホッケーの試合が行われてロケ地は「ビッグハット」です。

「ビッグハット」は1998年の長野冬季オリンピックの際も

アイスホッケーの試合会場として使用されたことでも有名ですね!

住所は〒380-0928 長野県長野市若里3丁目22−2

また、他にも新横浜プリンスホテルのスケートリンク」も劇中のアイスホッケーの試合の

ロケ地として登場していますが普段からここはアイスホッケーやフィギュアスケート

などの合会場として使用されているんですよ♪

住所は〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目2−11

こちらは一般の方も有料ですが、オールシーズン滑れるスケートリンクもあるので

足を運んでみるのも良いかもしれませんね~♪

ハルの自宅のロケ地は?

ドラマの主人公・里中ハルの自宅もドラマの重要なロケ地ですよね!

すごくきれいな自宅で男として憧れましたね~w

そんな、ハルの自宅ロケ地は東京都渋谷区恵比寿西1丁目にあるビルになります。

おそらく一般の方が住んでいる可能性が高いので

ざっくり住所だけにしておきますね・・・

最終回のロケ地・撮影場所は?

ドラマ最終回のロケ地を紹介しますね。

村瀬亜樹(竹内結子)が婚約者・夏川啓介(谷原章介)と訪れる結婚式場のロケ地は

〒164-8577 東京都中野区東中野5丁目2−1にある「日本閣」になります。

最終回でハルはアイスホッケーの本場・カナダのチームに加入するために旅立ちます。

この時の飛行場のロケ地は「パシフィコ横浜」になります。

「パシフィコ横浜」の住所は神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目です。

ラストシーンで、里中ハル(木村拓哉)と亜樹は晴れて結ばれ

イルミネーションが光る観覧車の下でキスをしますよね!

僕がこのドラマで好きなシーンでもあるんですよねぇ♪

このシーンの撮影場所は「富士急ハイランド」です。

住所は〒403-0017 山梨県富士吉田市新西原5丁目6−1。

ロケ地は意外と身近な場所が多かったので聖地巡礼は簡単に

いけそうなので世界観を思い出しながら楽しめますね♪

スポンサードリンク

最終話のあらすじ!

気になる最終回のあらすじを紹介していきますよ♪

2人の恋の行方とかハルがどうなるのか!さっそく見ていきます!

里中ハル(木村拓哉)はDVを村瀬亜樹(竹内結子)にふるう彼女の婚約者の夏川啓介(谷原章介)に殴り、訴えられーーー。

けれども、夏川は亜樹に自分との結婚を条件に訴えを取り下げることを決定。

その一方で、才能を認められたハルはカナダのチームに移籍することになり

「ブルースコーピオンズ」のチームメイトにそのことを伝えます・・・

ハルの日本での最後の試合は、「ブルースコーピオンズ」と「グリーンモンスターズ」の

リーグ優勝をかけた大一番。

「ブルースコーピオンズ」は先制を許して劣勢に

同点ゴールを決めて試合をなんとか振り出しに戻りますが

試合中にハルは相手選手との接触で倒れてしまう!

・・・・すると、試合会場にやってきたのはなんと亜樹だった

勝利の女神・亜樹から力をもらったハルは決勝点を決め、チームを優勝に導きます。

カナダに旅立ったハルはそこでも活躍を見せます!

ある日、日本に帰国したハルは亜樹をかつてデートしたスケートリンクに誘い

「契約書にサインして、プライドにかけて誓う、お前だけ」

と伝え、亜樹にプロポーズ。

プロポーズにOKしたハルと亜樹がキスをする中

祝福するかのように花火が打ち上がり続けるのでした(終わり)。

まとめ

 「プライド」のロケ地は「富士急ハイランド」「ビッグハット」など

有名で行きやすい場所が多いですね!

ドラマに感動した人は一度は足を運んで欲しいですね♪

今ならプライドのほかにもキムタク作品が見れるので

FODで1カ月無料期間で一気見してもらいたいですね♪

スポンサードリンク