井岡一翔は父親と確執がある?戦績やタトゥーの意味もチェック!

こんにちは!

井岡一翔選手が日本人初となる4階級制覇を達成しました!

いろいろと言われてきただけにファンとしてはうれしいんです♪

左腕に彫ったタトゥーは泣く泣くスプレーで消して

試合に挑んだので試合中は見れませんでしたね~

そこで今回は井岡一翔と父親との確執ってなんなのか?

これまでの戦績と左腕のタトゥーの意味も調査!

スポンサードリンク

父親との確執って?

井岡一翔選手を検索すると「父」「確執」って

ワードが並ぶんですよね!これって何が原因なんでしょうか?

確執はまだ解消されていないの調査!

まず井岡一翔さんの父親の井岡一法さんは実弟の

経営する「井岡ボクシングジム」のトレーナーです!

自身も赤井英和に憧れて赤井英和さんの所属するボクシング

ジムへ入門するほどのボクシング好きでもあります♪

弟さんである井岡弘樹さんが経営するボクシングジムは

〒556-0022 大阪府大阪市浪速区桜川1丁目4−4

久しぶりにジム検索してみたんですけど・・・

整骨院の看板なくなってますね~

サイトも見れないので営業してないかもしれません!

父親との確執は?

さて簡単に井岡一法さんについて紹介したので

ここからは本題の確執について迫ります!

実はお父さんの一法さんはジム経営されていて

そのジムの所得を2億円ほど隠していた脱税疑惑

報じられたことが確執につながった可能性があります!

そのほかに二人の仲を裂いてきたのが井岡との

対戦相手が確実に勝てる相手とマッチングした事があります!

ホントに強い相手と戦いたいけれど父親は目先のお金が欲しい

という二人の価値観の違いからも確執は広がってますね・・・

スポンサードリンク

これまでの経歴と戦績!

日本人初となる4階級制覇を果たした

井岡のこれまでの戦績と経歴をチェック!

1989年3月24日生まれ

大阪府堺市出身

身長 165.6㎝

決して身長は高くないですがそれが井岡の強み!

これまでの戦績をまとめると・・・

総試合数25試合 勝ち23 KO13 負け2

これ見たらわかりますよね!どれだけ強いか!

今のところ負けは2回しかないですからね!

タイトルや経歴!

・2009年にプロテストB級ライセンス取得・2010年に日本ライトフライ級王者獲得

・2011年 世界ミニマム級王者 「4階級制覇宣言!」

・2012年 ライトフライ級に転向 

・2012年 ライトフライ級王者

・2014年 フライ級転向 

・2015年 フライ級王者 

・2017年 引退

・2018年 復活

井岡の引退発表は衝撃的でしたね~今でも覚えてます!

でも海外にいってまたボクシング界に帰ってきたので

期待と共にうれしかったですね!

  • 第33代日本ライトフライ級王座(防衛0=返上)
  • WBC世界ミニマム級王座(防衛3=返上)
  • WBA世界ミニマム級王座(防衛0=返上)
  • WBA世界ライトフライ級王座(防衛3=返上)
  • WBA世界フライ級王座(防衛5=返上)
  • WBO世界スーパーフライ級王座           Wikipediaより

ちなみに伯父にあたる井岡弘樹さんはなんと

元世界2階級制覇をしてる実力者なんです!

この井岡一族は人類最強の血筋かもしれません!

そんなおじさんいたらまぁプレッシャーですねw

スポンサードリンク

左腕のタトゥーの意味は?

井岡さんが海外修行から帰ってきたら左腕には

羽のようなタトゥーが彫られてました!

あれって意味があるんでしょうか?

上腕二頭筋の裏側に書いてあったこの

筆記体のタトゥーの意味は・・・・

「思いは花であり、言葉は芽であり、行動はその後に実をつける」

これはラルフ・ワルド・エマーソンという

思想家の言葉で格言や名言が多いんですよね!

ただ日本のボクシング界では入れ墨はタブーです・・・

埼玉のジムへ移籍するという話もあるので今後消すのか

試合ごとに隠して対戦していくのか気になりますね~

スポンサードリンク

まとめ!

父親との確執はおもっていたより深いので

なかなか和解するのには時間がかかりそうです・・・

井岡さんのタトゥーも思想家の有名な格言が彫られて

いましたが今後このタトゥーがどうなっていくのか

気になるとこですね~それにしても四階級制覇はすごい!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする