陸王(ドラマ)は実話?靴のモデルや値段・販売しているのかも調査!

人気の池井戸潤シリーズ「陸王」が放送されましたね~♪

池井戸潤シリーズといえば「半沢直樹」や「下町ロケット」など

中小企業を題材にした心に響くドラマが多いです!

今回の陸王は池井戸潤さんが2016年に小説として販売された作品で

「ランニングシューズの開発」をもとにした素晴らしいドラマに仕上がっています。

今回はそんな陸王は実話なのか?靴のモデルがあるのか

値段や実際に靴の販売はあるのか紹介するので是非参考にしてください!

スポンサードリンク

陸王は実話なの?

池井戸シリーズのドラマの魅力は何といってもストーリーの良さ!

魅力を出しているといってもおかしくないのが、人物や風景の

リアルさなので実話がるのでは?と思ってしまいますよね?

多くの方が実話は何?と思われている方がいるのですが、

実は陸王は「実話ではありません」でしたね~!

陸王に登場する企業「こはぜ屋」にはモデルになった企業が

存在していそうな気がしますが、どれもオリジナルストーリーになっています♪

実は陸王に限らず、池井戸シリーズは実話になったものはありません。

どの作品もリアルさがあるため勘違いしてしまうのですが、すべては

池井戸さんのリサーチ力のたまものなんでしょうね!

これは私の所感ですが、おそらく池井戸さんは銀行や中小企業

をいっぱい取材してきているからこそのリアリティなんですね~

スポンサードリンク

モデルになった靴は?

陸王といえば靴ですよね♪

この靴のモデルとなった情報を紹介します!

・アトランティス社のRⅡ

たびたび登場しているアトランティス社のRⅡカッコイイですよね♪

ピンク色のモデルで履くだけで目立ちます!

ドラマ内で着用している商品はドラマ用の商品なのですが、

実は限定販売がされていましたが今は購入できないですね!

メルカリかヤフオクかで出品があれば買える可能性はありますw

話をほんだいにもどして・・・このシューズのモデルとなったのは

「ミズノ  ウエーブクルーズJAPAN」というシューズ!

こちらは男女兼用モデルで、プロも認めるシューズですね!

カラー展開も豊富で個性も出せる商品ですね~

気になるお値段は14800円とミズノのシューズではそんなに

高くないモデルになるので購入してみてはどうでしょう?

・足袋型ランニングシューズ

こちらは足袋屋である「こはぜ屋」の主力商品でもある

足袋のように履き心地がよく走れるランニングシューズ!

こちらもモデルになった靴がありますね♪


「きねや きねや足袋型ランニングシューズ」となります。

こちらはきねやという足袋を作っている会社が販売しており、

これをモデルにしたのではないかと言われていますね!

ドラマでもこの「無敵シューズ」は制作されていますね!

お値段は約5400円ととてもリーズナブルですよ♪

靴は販売されている?

残念ながら陸王で使われた「アトランティス社のRⅡ」だけが

ドラマ放送時に50足限定で販売されていましたがもう

購入はヤフオクかメルカリであれば購入できるかもしれませんね!

また、先ほど紹介したモデルになった靴は販売されていますが、

実際の陸王で使われているシューズの販売はされていませんね!

スポンサードリンク

まとめ

陸王はシューズも人物や企業も含めて、リアリティがあるため、

実話があるのかなと思ったのですが、すべてリサーチのたまもの!

このあたりは池井戸シリーズの良さでもありますね♪

実在していないけれど、それぞれの人が、それぞれの思いで

想像しながら見てくださいってことですね♪

日本のシューズメーカーといえばミズノやアシックスを自然と

想像してしまいますがモデルとなった企業も別記事でまとめますね♪

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする