熊澤英昭の出身大学・経歴がスゴイ!犯行動機や自宅の場所はどこ? 

こんにちは!

元農林水産省の事務次官であった熊澤英昭容疑者が

なんと自分の息子を手にかけてしまうというニュースが流れました!

実の息子を手にかけるとはよっぽどの事情があったのか・・

それとも突発的な犯行だったのか気になりますね!

そこで熊澤英昭容疑の経歴や出身大学から

犯行動機や自宅の場所まで調査していきます!

スポンサードリンク

経歴・学歴をチェック!

1943年4月21日生まれ

岐阜県出身 年齢 74歳

岐阜県で生まれて高校卒業はやはり官僚になるため

東京大学法学部を卒業してました!

ざっくり経歴もチェック!

東京大学卒業後の1967年に農林省に入省してますが

その後の経歴をチェックしていきましょう!

  • 1998年 農林水産省農林水産審議官
  • 2001年 農林水産省事務次官
  • 2002年 農林水産省退官
  • 2004年 農協共済総合研究所理事長
  • 2005年 チェッコ駐箚特命全権大使
  • 2008年 農協共済総合研究所理事長

特命全権大使ってついこの間戦争発言で話題になった

ような大使のトップで外交交渉をする重要な職務ですね!

日本の農業や水産などに深く関わってきた人物とも

言える素晴らしい経歴を持っていますね~

スポンサードリンク

自宅の場所はどこ?

今回の事件は自身の自宅にて行われてます!

そこで気になるのは自宅の場所ですね・・・

現在の報道されているニュース等では住所は

練馬区早宮4丁目と報道されていますね!

大体この辺りが早宮の4丁目付近になるのですが

小学校の騒音という報道もあったので詳しく調べると・・

ニュースで流れていた映像と同じ自宅と思しき

建物が確かに確認できますね!間違いなさそうです。

家族構成は?

一緒に暮らしていたのは息子と妻だけだったんでしょうか?

気になる家族構成も調べてみます!

ん~情報があんまりないのですが近所の住民が

娘さんを見たことがあると証言してるので

英昭容疑者 妻 息子(英一郎) 娘

家族構成は4人暮らしだったんじゃないかな~

と推測ができますね!

スポンサードリンク

犯行動機はなに?

元官僚という事もありどうして息子を

自分の手にかけてしまったのか犯行動機を

分かっている範囲でまとめていきます!

・日常的に息子から暴力行為があった・小学校の音がうるさいと口論になった

きっと精神的に追い詰められていたのかもしれませんね・・

情状酌量の余地はあっても悪は悪ですからね~

まとめ!

熊澤英昭容疑者は息子を手にかけてしまったものの

息子はゲーム界隈でトラブル起こしたり家庭内暴力を

していたりとかなり追い詰められた状況のようですね!

これから詳しく犯行動機等分かってくるはずです!

きちんと罪を償ってほしいですね・・・

スポンサードリンク