CHANGE(ドラマ)エンディング曲の曲名・歌手は?原作はあるのかも調査!

木村拓哉さん主演の政治ドラマとして2008年に放送された「CHANGE(チェンジ)」。

人気ドラマに欠かせないものというと主題歌・エンディング曲ですよね~

エンディング曲はドラマの見せ場になるラストで流れて作品を盛り上げます!

なんとなくですがこの曲を聴くと次回が気になってましたね~

この記事では、「CHANGE」のエンディング曲の曲名と歌手を紹介します♪

また、合わせて「CHANGE」に原作があるのかについても調査します!

スポンサードリンク

ED曲の歌詞・歌手は?

「CHANGE」エンディング曲「マイルズ・アウェイ」を歌うのはマドンナです。

「マイルズ・アウェイ」はマドンナのアルバム「ハード・キャンディー」

の収録曲でマドンナ自身のお気に入りの1曲なんだそうです♪

番組スタッフのアプローチもあり当時日本のドラマとしては珍しい

海外有名アーティストとのタイアップが実現したという裏話があります!

追加情報として紹介すると、木村拓哉さん主演のドラマは過去に

・イーグルスの「デスペラード(ならず者)」・クイーンの「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」

・エルヴィス・コステロの「スマイル」

などなど有名海外アーティストの曲がドラマの

テーマ曲or挿入歌として使用されていました♪

だからキムタクは洋楽が似合う気がするんですかね~w

歌詞もチェック!

マドンナが歌う「CHANGE」のエンディング曲「マイルズ・アウェイ」

の歌詞日本語訳でをイントロをちょっと紹介しますね!

「マイルズ・アウェイ」のイントロ

ぼんやりとした夢から目覚めた
見た夢の話をしても信じてくれないだろうけど
鏡を覗いたら あなたの顔が映っていた
はるか遠くからあなたは私を見つめていた

イントロの歌詞を見ると、「鏡に映るあなたの顔」を隠喩して

愛しい恋人が遠くへ行ってしまったことを表現しているのが特徴です♪

歌詞をドラマのストーリーと合わせると政治家になった主人公・朝倉啓太(木村拓哉)が

理想と現実の板挟みになる姿と重ね合わせることもできます。

 ↓今なら初回1ヶ月は無料で試せる!↓

原作はあるの?

人気ドラマの場合、有名な漫画や小説が原作の場合も多いですね♪

そこで、ドラマ「チェンジ」は原作があるのか調査していきます!

結論から言うとこのドラマに原作はありませんでした~

けれども、「CHANGE」は原作なしのオリジナル脚本作品になります!

スポンサードリンク

脚本家はだれ?

名作ドラマには名脚本家ありと言えるぐらいドラマのストーリーは大事ですね!

「CHANGE」の脚本を務めるのも名脚本家として有名な福田靖さんです。

・ガリレオシリーズ・特命係長 只野仁(2003)

・大河ドラマ「龍馬伝(2010)」

代表的な作品のラインナップを見ても日本を代表する脚本家の1人と言えますね♪

特に、福田靖さんというとシリアスなテーマを描くというよりも「HERO」のような

誰が見ても面白いと思わせるエンタメ作品に才能を発揮する脚本家です!

ちなみに、福田靖さんは人気ドラマの連続テレビ小説「まんぷく」の脚本も担当

「まんぷく」は王道の朝ドラとして好評な作品なので、最新の福田靖作品として

気になる人はぜひチェックして欲しいですね!

↓キムタク作品を見るならFOD!↓


まとめ

「CHANGE」は放送当時、あのマドンナとタイアップに成功したことが話題になりました。

そんなエンディング曲「マイルズ・アウェイ」は素敵な楽曲ですね~

また、ドラマの脚本を担当するのも日本を代表する脚本家・福田靖さんということもあり

「CHANGE」は主演の木村拓哉さんだけでなく、豪華なメンバーが作品に携わり

異色の政治ドラマとしてヒットに導くことに成功しました!

スポンサードリンク