エンジン(ドラマ)の主題歌・歌詞は?挿入歌・サントラ情報も!

木村拓哉さんがレーシングドライバー役にチャレンジしたドラマとして

2005年に放送された「エンジン」。

そんな「エンジン」の主題歌がいい曲なんですが歌手や曲名も気になるとこ

しかもこのドラマの主題歌を担当したのはあの超有名アーティストでした!

この記事では、「エンジン」の主題歌の歌手・曲名について調査!

また、合わせて「エンジン」の挿入歌・サントラ情報も紹介しますね♪

スポンサードリンク

主題歌の歌手・曲名は?

早速、「エンジン」の主題歌を歌う歌手を紹介しますね!

「エンジン」の主題歌はエアロスミスが歌う「エンジェル」です。

「エンジン」はレーシングドライバーを主人公にしていることもあり

主題歌の「エンジェル」も疾走感のあるナンバーに仕上がっています♪


ちなみに、「エンジェル」は1987年発売の9thアルバム「パーマネント・ヴァケイション」

に収録された楽曲で、全米チャート3位になるなどシングルとしてもヒットを記録!

エアロスミスを紹介♪

エアロスミスだよーって・・知りません!って方のために

簡単にエアロスミスってなんだって紹介していきます♪

ボーカルのスティーヴン・タイラー、ギターのジョー・ペリーを中心に

1970年にボストンで結成されたエアロスミス は75年リリースの

「闇夜のヘヴィ・ロック」のヒットで人気が爆発!

一時期、人気が低迷するも、87年リリースの「パーマネント・ヴァケイション」

再び人気が復活して、アメリカポップスのトップシーンで活躍し続けています!

特に、映画「アルマゲドン」の主題歌「ミス・ア・シング」は作品の世界的なヒットもあり

日本でも親しまれている彼らの代表曲の一つなんですよ♪

他にも、「ドリーム・オン」「スウィート・エモーション」「ウォーク・ディス・ウェイ」

などのヒット曲がエアロスミスにはありますね!

スポンサードリンク

挿入歌・エンディング曲は?

主題歌に引き続き「エンジン」の挿入歌・エンディング曲を紹介しますね♪

まずは挿入歌なんですが、「エンジン」にはこれといった挿入歌はありません・・・

エンディング曲にはジミー・クリフが歌う

「アイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ」が起用されています。


 ジミー・クリフについて紹介すると、ジャマイカ出身のレゲエ・シンガーで

1985年に発売のアルバム「クリフ・ハンガー」でグラミー賞を受賞するなど

音楽界で成功おさめた大物ミュージシャンなんですよ♪

特に、「アイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ」はジャマイカのボブスレーチームの

奮闘を描いた映画「クール・ランニング」の主題歌に起用されたことでも有名な曲ですね!

↓エンジンを見るならFOD!↓

サントラ情報も!

最後に「エンジン」のサントラ情報を紹介しますね。

菅野祐悟さんが作曲を担当した「エンジン」のサントラ

現在でもアマゾンなどで購入可能です♪

主人公がレーシングドライバーなどで、全体的にアップテンポな曲が多く

かっこいいサウンドにサントラは仕上がっています。

 まとめ

ドラマは「エンジン」は、主題歌にはエアロスミスの「エンジェル」

エンディングにはジミー・クリフの「アイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ」

という海外の大物ミュージシャンの曲が使用されているのが特徴。

また、レーシングドライバーが主人公ということもあり、アップテンポで

爽快感のあるナンバーが劇中でも使用されているのも音楽的な魅力だったりします。

スポンサードリンク