初めて恋した日に読む本(ドラマ)の放送日はいつ?1話のあらすじも!

ついに人気漫画がドラマ化されてスタートします♪

それが「初めて恋した日に読む本」はヒロイン役には深田恭子ちゃんが演じており

タイプの違う3人の男性が恭子ちゃんの周りで恋愛模様になるドラマです!

恭子ちゃんの周りで恋愛模様を描いてくれる3人は今人気愛優の永山絢斗

横浜流星、中村倫也の3人です♪ラブもあり、コメディもあり、で楽しめるドラマですよ!

そこで今回は初めて恋した日に読む本のドラマの放送日や第1話のあらすじ

1話のドラマのちょっとネタバレを紹介していきます♪

スポンサードリンク

ドラマの放送日はいつ?

ドラマの放送日は2019年1月スタートで、TBS火曜夜22時枠で放送です♪

初回は放送日は1月15日放送になりますので是非チェックしてください!


初めて恋した日に読む本の原作は集英社の少女漫画誌で絶賛掲載中ですよ!
原作の作者は持田あきさんで、脚本が吉澤智子さんになっています。

吉澤さんは、今までに「ダメな私に恋してください」「あなたのことはそれほど」も担当しており、どちらも少女漫画が原作だったので、今回も期待ができそうです♪

平成最後の冬にラブストーリーがくるってドラマが始まる前から

ネット上で話題になっています!

第1話のあらすじ

ここからは第1話のあらすじをちょっと紹介していきます♪

予備校講師の春海順子(深田恭子)は学生時代優等生だったのですが

東大受験に失敗してからは、失敗の連続の「人生を送っていますーー。

就職活動にも失敗、結婚活動にも失敗、良いことがほとんどなく時間を

過ごしてしまい、ついにはアラサーに!

実家暮らしで楽しみもない人生を送っていたときに突然の出会いが・・
自分の予備校におバカ高校に通っているピンク髪の不良高校生がやってきます。

名前は由利匡平(横浜流星)

始めての会話が「東大に受かるように指導してほしい」と言われ

順子は衝撃を受けます。自分の人生に何か光が当たってきたのではと。

彼を東京大学に合格させようと奮起します!果たして合格できるのか?

スポンサードリンク

第1話のネタバレ!

第1話のネタバレ情報を少しだけ紹介します!

不良少年と出会って以降は人生が変わっていく順子・・・
自分の人生には何もないと諦めていた順子にやる気がみなぎってきます!

また不良少年の父親が来たときに父親の言葉に激高してしまい

それから彼を東京大学に絶対に受からせたいと気持ちが強くなります。

不良少年も同じく父親を見返してやろうと順子と一緒に東京大学を

目指すことを決意して、猛勉強を始めていきます!

ちょっとだけ「ビリギャル」に似ているかもしれませね。

あのときはギャルが慶応大学を目指す物語でしたね!

このドラマではどんな展開が描かれていくのか楽しみですね♪

まとめ

初めて恋した日に読む本は、平成最後の冬に放送される恋愛ドラマです!

恋愛模様も描かれていますし、高校生ドラマといった展開も描かれているので、両方楽しめますね!

ちょうど受験シーズンに受験を目指していくドラマなので、現実の受験生にも良い影響がありそうですね!

受験生はドラマを見ている時間はないかもしれませんが!

スポンサードリンク