ドロ刑のロケ地・撮影場所はどこ?キャストや相関図もチェック!

刑事と泥棒が協力して何かをしていくなんておもしろそうなドラマだと思いませんか?

今までありそうでなかった、刑事と泥棒のコラボドラマ「ドロ刑」

がスタートしているのはご存知ですか?

原作が漫画として今も連載されている作品なのでドラマを楽しみに

されている方が多いですね!そこで今回はドラマ内のロケ地情報から

気になるキャスト陣まで一気に紹介していきたいと思います♪

スポンサードリンク

ロケ地や撮影場所は?

まずはロケ地情報からです!刑事のドラマなので

警察現場がロケ地では多かったのでその代表格を紹介します!

・警視庁捜査三課の外観は警視庁本庁舎

主人公が勤めている捜査三課がよくドラマ内でも映っていますね!

よく外観シーンが映されていることが多いのですが、これは本物の

警視庁本庁舎が使われているので驚きですよね!

私も見ていて、もしかしたらそうかなーと思いながら調べてみたら

確定でした!警察の本部って感じがしますね~w

住所:東京都千代田区霞が関2-1-1

・警視庁捜査三課のエレベーターホールはNTT幕張ビル

ドラマ内でよくエレベーターホールのシーンが出てきます!

このロケ地場所はNTT幕張ビルです!

ちなみにこちらは先日まで放送されていたMissデビルでも

ロケ地として使われていた有名どころですね!

住所:千葉県千葉市美浜区中瀬1-6

キャスト一覧♪

今回のドラマの気になるキャストも

紹介していきますよ~♪

さっそくチェック!

役名 : 班目勉(まだらめ・つとむ)
役者 : 中島健人(なかじま・けんと)

主人公であり警視庁捜査三課の新米刑事です。ドラマ内で見る限りは

正義感があるわけではなく、ただ現実を前にやる気を失っている姿が見られます!

上手い話にはすぐ乗せられてしまいそうなタイプです。

役名 : 煙鴉(けむりがらす)
役者 : 遠藤憲一(えんどう・けんいち)

大泥棒であり盗みの腕は一級品。今まで行った泥棒では一切痕跡を残していない

ため、未だに捕まったことはない。

役名 :皇子山隆俊(おうじやま・たかとし)
役者 :中村倫也(なかむら・ともや)

班目と同じく捜査三課に配属されているエリート。

もともとは捜査一課にいた優秀な刑事で、プライドが非常に高い。

遠藤憲一さんと中島健人さんの異色コラボ

には思わずニヤッとしてしまうハズです♪

スポンサードリンク

ゲスト出演のキャストは?

最近はやりのドラマ内に有名芸能人や芸人さんが

ドロ刑でもゲスト出演しているんですよ♪

そこで1話~2話までのゲストを紹介していきます!

<第1話のゲスト出演者>

瀬戸正次郎:高橋克実

小さい穴をあけて部屋に侵入する手口の泥棒。
キツツキのマサとも呼ばれている。

スリ:ひょっこりはん

第1話で電車内の泥棒事件で、班目の財布をとった張本人。

<第2話のゲスト出演者>

大堂吾郎:笹野高史

人が寝ている間に忍び込んで物品をもらっていく

手口を使う泥棒で黒蛇と呼ばれている。

2話以降もゲスト出演がありそうなので

そこもまたドロ刑の楽しみの一つですね~♪

ざっくり相関図も!

ドラマを見ていたらやはり関係性とか

気になりますよね~誰が敵か味方か・・・

そこで相関図をチェックしていきます♪

■相棒

・班目勉(新米刑事)

・煙鴉(伝説の大泥棒)

■警視庁捜査第三課13係

・鯨岡千里(美人係長) ・皇子山隆俊(元エリート) ・小平美希(ポジティブ刑事)

・左門陽作(元スリ) ・勝手田利治(肉体派) ・細面隆一(スペシャリスト) 

・宝塚瑤子(変装の達人)

これだけざっくりと相関図を見ていても
この警察のクセの強さを感じますよね~w

まとめ

キャストには豪華メンバーが多いです!

特に主人公の中島くんと遠藤さんのコラボは注目を集めています♪
どんな感じになるのか楽しみな人が多いです!

ロケ地も気軽に外からは眺めることができる場所なので

一度足を運んでみてくださいね!

スポンサードリンク